紅茶W資格取得講座を受講しよう!

多くの人に愛される紅茶。自宅で、あるいはお気に入りの喫茶店で味わう一杯が欠かせないという人も少なくありません。

 

紅茶の世界は意外にも奥深く、歴史や種類ごとの特徴だけでなく、最近では茶葉としての薬理効果まで注目されています。諒設計アーキテクトラーニングが提供する「紅茶W資格取得講座」では、趣味や仕事に生かせる紅茶全般の知識について学びます。

 

紅茶W資格取得講座で学べる内容

紅茶の生産地や茶葉の種類など、紅茶に関する基礎的な内容から始まります。自分で味わう紅茶にも、実は最適な淹れ方やお湯の温度、使う器具などがあり、茶葉によってもそれは違います。それらを総合的に学び、かつ実践できる器具の使い方まで優しく解説しているのが同講座です。紅茶も種類が多く奥深い世界ですので、ブレンドを買って飲んでいた人がより趣味を深めようと思って学ぼうとしても、どれから手を付けていいのか分からなくなるかもしれませんが、同講座ではそれを体系的に整理して学習するのを助ける内容になっています。

 

しかも「紅茶アドバイザー」と「紅茶マイスター」(どちらもJSFCA(日本安全食料料理協会)提供)という2資格を取得することが出来ます。この「紅茶マイスター」は、特に喫茶店や紅茶オーナーとしての企業を考えている人にとっても有用な内容となっており、事業計画の立て方や企画に役立つアイデア、店内の内装や提供するサービスについての基礎的な内容まで網羅しており、激戦が繰り広げられる飲食業界において実践的な内容が詰め込まれています。そこまでの部分でも、紅茶の種類やおいしい淹れ方、より効果的な器具の使い方など基礎的な内容についても丁寧に解説しており、初心者を資格取得まで導く諒設計アーキテクトラーニングのノウハウが詰まった内容です。写真付きで解説するほか、本格的な紅茶を楽しむために厳選された茶器と茶葉も教材にセットでついてきます。

 

資格を生かそう!

紅茶の趣味を深めたい人はもちろん、カフェや喫茶店の開業を考えている人にとってもすぐに使える情報が収められています。資格の取得も含めて考えている人にとっては一石二鳥です。

 

スペシャル講座では受講修了と同時に資格を100パーセント取得することができます。すでに喫茶店などで勤務されている方も、さらなるスキルアップを目指せるかもしれません。

 

まとめ

紅茶には様々な効能があり、お茶を楽しむと同時にこれらの健康効果も得ることが出来ます。

 

そんな紅茶についての幅広い知識を、同講座で自分のペースで学んでみるのはいかがでしょうか。

関連ページ

メンタル心理ヘルスカウンセラーW 資格取得講座を受講しよう!
患者の状態がどうなっているかを知り、症状の原因として何が考えられるかを学びます。心理的ストレスによってどんな症状が引き起こされるか、特徴的な例を紹介しています。たとえば、いわゆるうつ病と言っても様々な症状があり、原因も人それぞれです。
CADについて学ぶのに、通信講座が便利
何かを製造するには設計図が必要ですが、紙上で設計図を描く方法もメリットとデメリットがあり、この分野でも設計をデジタル化するという手段が取られてきました。つまりCADというのは、広義には設計する際のパソコンソフト全般を指していますが、この分野で主に需要があるのは建築、機械そのものの製造、そしてアパレル業界です。
カフェ・コーヒーW資格取得講座を受講しよう!
コーヒーの豆や淹れ方一つをとっても奥が深く、それ相応の知識や訓練を必要とします。受講修了と同時に資格取得が可能な諒設計アーキテクトラーニングの「カフェ・コーヒーW資格取得講座」では、コーヒーに関する基礎的でありながら幅広い知識を学習することが出来ます。
食育健康アドバイザーW資格取得講座を受講しよう!
食は健康を支える生活の基本です。何かとインスタントな食品で済ませてしまいがちな忙しい現代社会ですが、食生活を見直すことで、数年、数十年後に起こる深刻な生活習慣病を予防することが出来ます。